診療科・各部門のご紹介

放射線科のご紹介

放射線を使用する検査は、患者さんにとっては恐怖感や放射線被爆の問題など少なからず不安をもたれると思います。
この不安を少しでも解消できるよう放射線技師の立場から十分な説明を行い安心して検査を受けられるよう日々、心がけています。

一般撮影

健康診断の胸部検査から骨の骨折の有無など、広く診療の現場で用いられるX線検査です。
コンピュータによる画像処理装置によって質の高い画像が得られます。

透視撮影

胃や大腸などの消化管造影検査や内視鏡を併用した検査を行っています。

X線CT

最新のマルチスライスCTによる検査を行っています。
このCTでは、短時間に体の広い範囲を細かく撮像できます。
またデータを解析することにより、立体的な画像(3D画像)を作成することができます。